不倫による夫婦生活の破綻

息子に探偵に浮気調査させるべきだと強くいわれた[長野県 50代 女性]


この記事は、結婚相手(夫、妻)の浮気によって夫婦関係(夫婦生活)が破綻してしまったという方が書いてくださった体験談になります。


8344708979_08bbc98778_b

さか私の主人に限って浮気をするだなんてありえない。
こういう風に私はずっと信じて疑わなかったのですが、こういう私自身の考え方が甘すぎていたのかもしれません。

は主人が浮気をしてしまったという事が原因となってつい最近離婚をしたばかりのバツイチの女です。
私の元主人はどこの誰と浮気をしたのかと言いますと、それは元主人の勤めていた会社での女性と浮気をしていました。
私は今までずっと仕事一本のまじめ人間だったという事もあって、うちの主人は世間で騒がれている不倫、もしくは浮気っていうのには到底無縁な人間なんだろうっていう風に思っていましたし、主人には外でほかの女性とどうこうなれる度胸も勇気もきっと持ち合わせてなんていないだろう。
なんていう風にどこか余裕さえ覚えていたのでしょう。
そのため、今になって冷静に考えれば主人の行動が少しずつ怪しいっていう動きをしていたのに当時の私は見落としてしまっていました。

もそも主人は休日に出張なんて今まで絶対にしていませんでしたし、接待をするために遠出をするっていう事も頻繁に行わないといけないっていう業種でもないのにそういう風にあれこれと理由を作っては外出をしたがっていたのです。
今となって考えれば本当にどうしてそんな簡単なことに気が突かなかったのだろうと自分が情けないです。

人している息子から主人がほかの女性と外で出歩いているのを目撃したという風に言われたときには何の事だかさっぱりでした。
息子に強く探偵にでも浮気調査させるべきだといわれて、ふざけているのではない息子の様子に私も渋々探偵事務所に浮気調査を依頼しました。
何かの誤解。間違い。そうに違いない思想に決まっているっていう風にこの期に及んでも主人を信じていた自分が今になっても愚かだったなって思います。

のはかない希望もむなしく、浮気調査の結果は主人は完全に浮気をしているとのことでした。
写真を見せられてホテルに入っている姿を見たとたん主人そのものだった為に私はやっと現実を見つめることができたのと同時にあんなに信じていたのに裏切られたという気持ちから怒りさえこみ上げ、その後に私は息子の親権と慰謝料をもらって離婚をすることができましたが、今まで自分が信じていたのはなんだったんだろうっていう気持ちが今でも私に渦巻いていて再婚をする元気もありませんので息子と二人で生きて行こうっていう風に今は前向きに思います。

[長野県 50代 女性]

-不倫による夫婦生活の破綻

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.