不倫による夫婦生活の破綻

[宮城県 30代 男性]妻の浮気を追及する前に2,3日ほど時間を置くことにしました


この記事は、結婚相手(夫、妻)の浮気によって夫婦関係(夫婦生活)が破綻してしまったという方が書いてくださった体験談になります。


food-couple-sweet-married

は現在30代の男性です。
妻とは同じ職場で知り合い結婚しました。
いわゆる職場結婚です。
結婚したのは私が28歳のころですので、結婚生活は7年ほどになります。
そして、結婚してから1年後に息子が生まれました。
しかし、今私たちの夫婦は離婚を考えています。
今日は、なぜ離婚を考えるようになったのかについて記したいと思います。

が離婚を考えるようになったきっかけは妻の浮気でした。
ちょうど今から1年ほど前のことです。
なぜ浮気をしているのかと疑うようになったのは、日中それまでは子育てのために家にいたことが多かったのにちょくちょく外出するようになったからです。
最初は友達と買い物に行っていたとか、ご飯を食べに行ったと言っていました。
私も子供が段々と大きくなってきて、子育てにも余裕が出てきたので、それまで一人の時間が持てなかったので外に遊びに行っているのだろうと思っていました。

かし、ある時家族でテレビを観ているときに、急の妻の携帯に電話がかかってきました。
それまでは家族の前でも平気で電話に出ていたのにそのときはまるで電話の内容を聞かれたくないかのように別室に行ってしまいました。
ちょっとしたことだったのですが、妙にそれが気になり始めてからは段々と妻の行動を疑うようになってしまいました。
そして、決定的になったのは私の友達の目撃情報です。
その友人は昼間に私の妻を見かけたのですが、なんと見知らぬ男性と街を歩いていたということでした。
しかも歩いている雰囲気はまるで恋人のような感じだったということです。
その話を聞いて、かなり動揺しましたが、同時に今までのことが線となって結びつきました。

て、妻の浮気を確信して最初はほぼ100%怒りという感情でした。
こっちは家族のために必死に働いて、休みの日は家族サービスをしているのになぜ妻は浮気をしているのかという気持ちです。
しかし、妻の浮気を追及する前に2,3日ほど時間を置くことにしました。
結果的に良かったと思います。
その間に徐々に私の気持ちに変化が生じました。
怒りという感情が収まり、なぜ妻は浮気をしてしまったのかという疑問と同時に、もしかしたら自分にも原因があったのではないかという気持ちになりました。
そして、妻に浮気をしているのではないかと率直に聞いてみました。
最初は動揺していたのですが、急に泣き出しました。
もし、怒りが100%の状態だったなら、ただ怒鳴りあいになったと思いますが、だいぶ気持ちも落ち着いてたのでなぜ浮気をしてしまったのかという原因を妻と率直に話し合うことができました。

かし、残念ながら理由を話し合えば話し合うほど問題の溝は埋まらないことがお互いに理解するようになり、今では前向きに離婚を考えています。
結局はお互いに相手に求めるものが違うということでした。
私は仕事を一生懸命にやって、家族の生活が困らないようにすることが大切だと思っていますが、彼女は仕事よりももっと家族と過ごしてほしいということでした。

[宮城県 30代 男性]

-不倫による夫婦生活の破綻

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.