不倫による夫婦生活の破綻

[大阪府 30代 男性]結婚して1年後には、顔を合わすのも嫌なくらい険悪になっていた


この記事は、結婚相手(夫、妻)の浮気によって夫婦関係(夫婦生活)が破綻してしまったという方が書いてくださった体験談になります。


J73OT95ZD6

は35歳の男性ですが、3年前に結婚したのですが、妻の浮気によって夫婦関係が壊れてしまいました。
結果別れてしまいました。

婚は恋愛結婚です。
結婚する3年前から付き合いだして、とても仲の良いカップルだったのですが、こんなことになってしまうとは思いもよりませんでした。
普通浮気は男がするものだと思っていたので、私さえ気を付けていればなんの問題もないのだと思っていたのですが、甘かったようです。

き合っていた3年間はとても楽しいものでした。
一緒にいるととても気が楽で安心するし、話もあい、ずっと一緒に暮らしていきたいなと思い結婚を決めたのでした。
プロポーズをしてOKをもらったときは天にも昇るかのようにうれしくて、こっそり涙したものです。

婚してからは、そんなにお金もありませんので、アパートで質素に暮らしていました。
私は結婚がずっとしたかったので、30代になって焦っていたのもあったので、結婚できてとても気が緩んでいたのかもしれません。
彼女のことをちゃんと見てあげていられなかったのかもしれませんね。

初の頃はもちろん毎日が輝いていましたし、彼女も楽しそうで、幸せでした。
しかし私の仕事が忙しくなり、毎日遅く帰るようになると、しばらくは頑張って夕食をつくってくれたり、起きて待っていてくれたりしたのですが、そんな彼女に感謝の気持ちを表すこともせずにいた私の態度に嫌気がさしていったのだと思います。
結婚してから1年くらいの頃にはもう顔を合わすのが嫌なくらいに険悪な雰囲気になっていました。
察するにもうこの頃は浮気関係にあったのかもしれません。

んな状態で2年くらいは過ごしたのですが、2年を少し過ぎてから、妻の浮気が発覚しました。
大学の頃の知り合いとできていたのです。
携帯に電話やメールがかかってくる頻度が増していたので、浮気しているのかもなとは思っていたのですが、男性と一緒に歩いているところを発見してしまったのです。
うすうす気づいていてもやはり目撃してしまうと、心は穏やかではありません。

は悩み苦しみました。
もう愛情が冷めていたと思っていたのですが、怒りとも悲しみとも言えない感情が湧いてくるのです。
そんな状態では一緒に暮らすことなどできません。
ようやくきちんと話し合うと決め、浮気をしているのかと問いただしたところ、認めたため、離婚となりました。
すべては私が悲しい思いをさせたのが原因だと思っています。
しかし苦しみから解放されたので今はこれで良かったと思っています。

[大阪府 30代 男性]

-不倫による夫婦生活の破綻

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.