不倫による夫婦生活の破綻

[北海道 30代 男性]相手に浮気される悲しみ、辛さ、怒りなどどれほどショックなことか


この記事は、結婚相手(夫、妻)の浮気によって夫婦関係(夫婦生活)が破綻してしまったという方が書いてくださった体験談になります。


20378537513_0d0b15451e_b

23歳の時に結婚しました。
子供がなかなかできず、不妊外来で治療を繰り返しやっと28歳の時に第一子が誕生しました。
永きに渡り不妊に悩んだせいか、当然ですが子供中心の生活になり、当時私は管理職をしてましたが少し残業をしても夫婦喧嘩が絶えない日々でした。

時は20代ですのでストレスも溜まる一方、もちろん夜の生活も満足がいくものではなく拒否続けられ、出産後はHする気にならないと言われました。私は絶望の日々でした。
そんな中私は風俗通いをしてしまい、性欲をお金で処理していました。
でも寂しいもので、それだけでは飽き足らずインターネットで「出会い系」を検索してしまい、割り切りである女性と会うことにしました。
その頃は既に35歳になっていましたが3つ年下の女性。
相手は独身で彼氏はいるものの、遠距離でなかなか会えないことをいいことに最初数回会いましたがそのうち毎週あうことになりました。
私は性欲が満たされ十分幸せな生活でした。

んなある日妻が入院することになりました。
見舞いに行く日々でした。
ある日嫁が寝ている時に開きっぱなしの携帯電話がありました。
メール中寝てしまったものと思います。
さすがに気になってしまい、中身を確認しましたが、なんと妻も浮気を思わす内容の文がありました。
明らかに相手と数回密会してた内容です。
W不倫かと思いました。

の後数週間で妻が退院し、その後、私は知らないふりをしてなんとか修復できると信じていた矢先、妻がバイトと称し夜中に出歩くようになりました。私も管理職をやっていたせいか夜が遅く何も対抗できません。
そんな中、週に4〜5回夜出歩くようになり浮気を想定される出来事がありました。
こそこそメールをしだすようになりました。
子供も小さいので我慢と思っておりましたが、ついに自分も悪いのですが、離婚を決意しました。

かなか離婚というのは大変で話し合い、相手の両親に報告する。実家に報告する。会社に報告する等、精神的にかなり苦労とショックです。
探偵に証拠集めを依頼すれば良いのですが、私もそのようなことを出せる筋合いがなくそのまま、子供は相手に、自分は養育費のみ支払うことにしました。
夫婦はまず、出産後夫婦性活の問題。
仕事の内容が奥さんに理解を得られるかどうかが重要であり、最も浮気や不倫に走るきっかけになります。
今では別の嫁と再婚していますが、そこで思うことはお互いを尊重しなければいけないのが結婚生活です。
お互い不満がないように最低限気をつけることが大切です。
相手に浮気される悲しみ、辛さ、怒りなどこれはどれほどショックなことか体験した人でないと理解できないと思います。

[北海道 30代 男性]

-不倫による夫婦生活の破綻

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.