不倫による夫婦生活の破綻

[神奈川県 30代 女性]たった一度浮気をされた事で、愛情から嫌悪感に変わってしまうことがあるのだと


この記事は、結婚相手(夫、妻)の浮気によって夫婦関係(夫婦生活)が破綻してしまったという方が書いてくださった体験談になります。


sahara-336490_1280

気をされた事で一番変化があったことは、生活を一緒にしているという感覚が無くなったことです。
共働きなので休日はお互いが休みを合わせて、なるべく一緒にいるようにしていました。
夫が仕事から帰ってくるのが19時以降になる事が多かったので、私が仕事が終わってから食事を作って待っていることが多かったです。

る日を境に帰りがだんだんと遅くなっていき、家で食事を食べない日が何日か続きました。
もちろん仕事が忙しいからと言っていましたが、案の定嘘はすぐにバレて浮気をしているのが発覚しました。
ある程度覚悟はしていましたが、実際に浮気をしているのが確定しているのがわかると、急に体の力が抜けたように感じました。
怒りよりも夫に対しての愛情が一気に冷めたと言った方が当たっているかもしれません。

れ以来、夫は浮気をするのを止めるからと言って、早く家へ帰ってきたりプレゼントを買ってきたり、ご機嫌を伺ってきました。
私の中でその頃には愛情というものが無く、ただの同居人といった感じに夫が見えてしまい、将来ずっと夫と一緒にいるかどうかわかりませんでした。
居ても居なくても良い存在といった感じで、ただ一緒に暮らす日々が続くようになりました。
私が心の内を表に出さない性格なので、だんだんと前に送っていた生活に戻っていきました。
しかし私の心の中では、一緒に休日を過ごしたり食事を一緒に食べたりすることに疑問を抱くようになっていったのです。
前の生活には夫への愛がありましたが、今はありません。
愛の無い人と一緒に居ることの虚しさや、2人で居るのに寂しさを感じる事が多くなりました。

の中ではたった一度浮気をされたくらいで、と思っていましたが、心の中では夫が私を愛していないのではないかと疑ってしまします。
愛していれば浮気をすることもありませんし、バレたからまた私と一緒にいることの強い嫌悪感を抱くようになりました。
もし夫が本気で私の事を愛していても、私は二度と夫を愛することはありません。
一度の過ちで私の信頼を失ったのです。

も浮気をしたり、新たなパートナーを探すことも考えました。
もちろん機会があれば良いと思いますが、恋愛をしたいと思ってもできないのが恋愛です。
やはり恋愛よりも生活の事が頭の中をよぎってしまうので、なかなか離婚に踏み切れないでいるのが現実です。
今までなんでも一緒に行動をしてきたのに、一切関わりたくない気持ちでいっぱいです。
たった一度浮気をされた事で、愛情から嫌悪感に変わってしまうことがあるのだと実感しました。

[神奈川県 30代 女性]

-不倫による夫婦生活の破綻

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.