ひろゆき(西村博之)

西村博之「米中貿易戦争のつけを払うのは、日本人だったというオチ」(日本の米産トウモロコシ追加輸入に関して)

 

 

 

 

ひろゆき(西村博之)さんのツイッターでの発言

 

 

 

 

ひろゆき(西村博之)さんに対するツイッターでの反論

 

 

 

 

ひろゆき(西村博之)さんのツイートに対する私の感想

 

 

長く続いた「トウモロコシ問題」もこの記事で最後ですかね。

トウモロコシでこんないくつも記事を書くとは思っていませんでしたが、取り敢えず他の関連記事を↓に記載しておきましたので、もしご興味があればぜひご覧ください。

 

 

「日本の民間企業が必要のないトウモロコシを買わされる」というのは、単なる前倒し説もあるし本当に「必要のない」ものかどうかは疑問ですね。

逆に西村さんは、何を根拠にこう言っているのだろう。

 

あと「支援金という税金は日本の納税者から」というのも微妙ですね。

間違いとは言い切れないかもしれないけど、↑の「ツイッターでの反論」にもあるとおり、コレは多分外貨準備金から出すんですよね。

んー、強く否定する気にはなれないけど、微妙だなと感じるツイートといったところでしょうか。

煮え切らない文章で恐縮ですが。

まあ煮え切らないのは、私自身がココらへんに明るくないことが大きく関係しているのでしょうね。

もうちょっと勉強します。

 

 

 

-ひろゆき(西村博之)

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.