望月衣塑子

【望月衣塑子】「この人がRTしたらデマ」という逆リトマス試験紙としての評価を確立しつつある?

 

 

 

 

 

望月衣塑子さんが拡散した問題ツイート

 

 

 

 

 

 

なぜ望月衣塑子さんのリツイートが問題なのか

 

 

望月衣塑子さんがリツイートしたつぶやきの何が問題なのかについては、↓に具体的にまとめています。

 

【鮫島浩】仮説を事実と取り違えると、一線を越えて陰謀論の虜になる

 

 

まあ簡単に言えば、陰謀論だからですね。

つまりエビデンスのない主張なワケです。

しかも陰謀論としても、簡単に論破できる根拠の薄い部類に入るような主張です。

 

もちろん当たっている可能性が0というワケではありません。

ただ簡単に論破できるような主張を、新聞記者がエビデンス抜きに公開することが問題だと私は考えています。

しかもソレを、同じく新聞記者である望月さんが拡散させているのです。

コレはそこそこの問題ではないでしょうか。

 

 

望月衣塑子さんのデマ拡散の過去

 

 

私がハッキリ認識しているだけでも、望月さんは過去2回フェイクニュースをリツイートしています。

具体的には↓の2つの事例ですね。

 

【望月衣塑子】フェイクニュースを拡散後、"フェイクニュースを流され、迷惑しました"

【望月衣塑子vs以下略ちゃん™】後藤田正晴デマツイート拡散事件

 

 

リツイートとはその名のとおり、他の人のツイートを「Re=再び」「ツイート=つぶやく」というもの。

つまり自分のつぶやきでなかったとしても、それなりの責任が伴う可能性があります↓

 

 

 

ましてや新聞記者であれば、なおさらでしょう。

 

今まで何度も言っているとおり、デマを拡散してしまうこと自体に関しては、私はある程度までは仕方がないことだと思っています。

しかしそのことを指摘されても、訂正謝罪を行わない態度についてはかなりの問題だと感じています。

 

↑のフェイクニュース拡散について望月衣塑子さんは、少なくても指摘を受けてからしばらくの間は訂正謝罪を行っていません。

そしてその後も、訂正謝罪を行ったという話は届いてきておりません。

(ただ望月さんのツイートをずっとチェックしているワケではないので、もし望月さんが訂正謝罪を行っていたのだとすれば、恐縮ですがその旨ご指摘くださると幸いです)

それが一番の問題だと、私は思う次第です。

 

 

 

-望月衣塑子

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.