金平茂紀

【金平茂紀】「朝日の1面が、政府の控訴断念の要因」という間違い

 

 

 

 

金平茂紀さんの問題コメント

 

 

 

 

金平茂紀さんのコメントは間違い

 

 

金平茂紀さんのコメント内容は間違っているので、指摘をしたいと思います。

時系列にすればすぐに分かります。

 

「ハンセン病の患者に対する隔離政策をめぐる集団訴訟」に対し、朝日新聞が「政府が控訴する」と誤報を飛ばしたのは、2019/07/09の朝刊です。

しかし2019/07/08の26時に、NHKがすでに「控訴断念」の記事を出しています。これは当然、朝日新聞の朝刊が出る前ですね。

 

ハンセン病の患者に対する隔離政策をめぐる集団訴訟で先に、熊本地方裁判所が、家族が受けた損害についても国の責任を認める初めての判決を言い渡したことを受けて、安倍総理大臣は家族の被害も深刻に受け止める必要があるとして、控訴を断念する方針を固めました。

NHKニュース
 
ハンセン病 家族への賠償命じた判決に政府が控訴断念へ | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190709/k10011987021000.html
ハンセン病の患者に対する隔離政策をめぐる集団訴訟で先に、熊本地方裁判所が、家族が受けた損害についても国の責任を認める初め…

 

 

つまり朝日が1面スクープとして誤報を流す前に、安倍政権は控訴断念を決定していたと見ることができます。

まあもっとも、実際に記事が出る前に政府が情報をつかみ、方針を変更したなんていう可能性もないことはありません。

しかし仮にそうであったとしても、金平さんは朝日の誤報記事の写真を掲載して「この記事」と仰っているので、「金平さんが間違っていること」に変わりはなさそうです。

 

 

 

-金平茂紀

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.