中沢けい

中沢けいさん、新聞記事のタイトルを勝手に変えると、印象操作だと思われますよ。

 

 

 

 

中沢けいさんのツイッターでの発言

 

 

 

 

中沢けいさんに対するツイッターでの反論

 

 

 

 

中沢けいさんのツイートに対する私の感想

 

 

中沢さん、すごいですね!

記事タイトルを変えちゃったんですね。

思わず笑っちゃいましたよ。

 

神戸新聞のオリジナルのタイトルはこうです↓

 

「市民と取っ組み合い寸前 問題発言の杉田水脈議員、市職員時代から騒動」

 

で、中沢さんはこのように変えちゃっています↓

「市民と取っ組み合い」過激発言の杉田水脈議員、市職員時代から騒動

 

「取っ組み合い寸前」の「寸前」を取って「取っ組み合い」とし、「問題発言」を「過激発言」としていますね。

言うまでもなく、「取っ組み合い寸前」と「取っ組み合い」では完全に意味が変わりますね。

あと中沢さん的には「問題発言」より「過激発言」の方が、それこそ過激なのでしょうか。

 

これはちょっと言い逃れできないかな。

ご本人がどう反論されるのか興味がありますが、これまでの様子を見ているとそのまま無視の流れになるかもしれませんね。

 

 

 

-中沢けい

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.