鮫島浩

鮫島浩さん、「世界から多様な情報を収集し、自分の頭で考えた」結果が、なぜ「フェイクニュースに乗り続ける」になるのでしょうか?

 

 

 

 

鮫島浩さんのツイッターでの発言

 

 

 

 

鮫島浩さんに対するツイッターでの反論

 

 

 

 

鮫島浩さんのツイートに対する私の感想

 

 

なるほど。確かに鮫島さんの最近のツイートを拝見していると、↑の主張はとても自然な流れですね。

 

政権は新聞を騙し、誤報を打たせる↓

 

【鮫島浩】朝日新聞の誤報は、安倍政権に騙された可能性が高い

 

 

だから多様な情報を収集しなければいけない。映画だってソースの1つだ↓

 

鮫島浩「映画『新聞記者』を観てわかるように…」「えっ、ソースが映画?!」

 

 

まあでもですよ。その結果なのかどうかは分かりませんが、つい最近でも鮫島さんは「ググれば分かるようなフェイクニュース」に見事に乗っかって、フェイクニュースだったと騒がれた1ヶ月後もまだ乗っかり続けているということがありました↓

 

 

 

世界から多様な情報を収集し、自分の頭で考えるというのは確かに大事なことだと思います。

しかしソレを実践しているはずの鮫島さんがなぜ、フェイクニュースに乗っかり続けることになるのでしょうか。

なぜでしょうね。

 

 

 

さらに詳しく

鮫島浩さんのまとめページはこちら↓

鮫島浩のこれまでの発言に対する反論・反応まとめ

 

 

 

-鮫島浩

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.