シュナムル(シュナ)

シュナムル「いいえ、正義は相対的ではないです」

 

 

 

 

シュナムルさんのツイッターでの発言

 

 

 

 

 

 

シュナムルさんに対するツイッターでの反応

 

 

 

 

シュナムルさんのツイートに対する私の感想

 

 

↑の「ツイッターでの反応」にある「シュナムル理論」とはこのツイートのことですね↓

 

 

 

今回のツイートには、シュナムルさんを始めリベラルの方々がよく言う「多様性」が如実に出ていると思います。

 

一見「多様性」と言われると、色んな正義があると思うじゃないですか。

例えば宗教なら、キリスト教と仏教はもちろん違うけれども、どちらも正義だよねとなる感じです。

でもリベラルの多様性って、どちらかと言えば宗教ではなく宗派なんですよね。

仏教で言う、天台宗や真言宗みたいな話です。

天台宗と真言宗なら「仏教同士だし多様性を認めよう」という話になるけれど、「キリスト教?あんなの正義じゃない」と仏教徒が言うような感じです(あくまでたとえです。実際の話ではありません)。

つまりつまり、リベラルはリベラルの中での多様性しか保証しないということです。

しかしそもそもの「リベラル」の概念がしっかり定まっておらず、ふわっとしたままなので、いざ話が煮詰まってくると内部で大揉めという流れもあったりと。

宗教なら教典や戒律があるんですけどね。

でもそんな宗教ですらブレブレになってしまったりするのだから、リベラリズムなど況やをやという話ではないでしょうかね。

まあ、知らんけど。

 

 

 

さらに詳しく

シュナムルさんのまとめページはこちら↓

シュナムルの過去の発言に対する反論・反応まとめ

 

 

 

-シュナムル(シュナ)

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.