津田大介

【津田大介】あいちトリエンナーレにて、ほれぼれとするダブスタを披露

 

 

 

あいちトリエンナーレは、愛知県で2010年から3年ごとに開催されている国際芸術祭。主催はあいちトリエンナーレ実行委員会。

 

wikipedia より

 

 

 

 

津田大介さんに対するツイッターでの反応

 

 

 

 

津田大介さんに対する私の感想

 

 

今回のあいちトリエンナーレで炎上している作品については、私は嫌いですね。

まあ嫌いというより「しょーもない」という方が適切でしょうか。

狙いが浅はかというか。

こんなのに税金が投入されているというのも不快ですね。

 

しかしだからといって「展示をやめろ!」という主張には反対します。

それに、「表現の不自由展」が中止になってしまったことは残念に思っています。

どんなにしょーもない展示物でも、法に触れない限りは「表現の自由」ですしね。

 

ただ、津田さんの今回の言動には納得がいっていません。

津田さんは「ヘイトに表現の自由はない」論者だと私は認識しているので。

昭和天皇のヤツなんて、これこそヘイトってやつでしょ。

それ以外の解釈ってできるのですか。

「ヘイトに関しては表現の自由を認めない」という人が、一方で自分の許容できるヘイトについては展示を認めるなんていうのは、そりゃダブスタと言われても反論できないと思うのですが、どうなのでしょうか。

 

 

 

-津田大介

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.