浮気をしている側の言い分

不倫のおかげで、嫁にも子供たちにも優しくできる[長野県 30代 男性]


この記事は、既婚者の方で、結婚後不倫(浮気)をしたことがある、または現在不倫をしている方に、なぜ既婚者でありながらも浮気をするに至ったかのご主張や言い分(イイブン)を書いていただいたものになります。


bsMIYAKO85_manatunomamorukun20140725

婚してかれこれ10年。
子供も大きくなり嫁は子供のお習い事の送迎やら手伝いやらで大忙し。
もちろん旦那の相手をしている暇も無く私は一人で暇人です。
夜の営みもほとんどなくなってきてセックスレスという言葉が自分自身に降りかかってきました。
しかし、私はまだ30代。
溜まりますよね。

んな中たまたま見ていた雑誌に出会い系のサイトの記事が。
ふと興味を持ってしまい登録しました。
もちろんサクラみたいな書き込みばかりでしたが、暇つぶしでプロフ検索から適当に気になった女性にメールしてみたら意外や意外にヒット。
今の不倫相手さんに出会いました。

女も既婚者で結婚して5年目くらいの30代女性でした。
彼女は旦那が淡白らしく全く求めてこなくてセックスレスになっていること。
お互いの利害が私と一致したのですね。
お互い既婚者ということもかあり最初は遠慮しながらサイトでやり取りしていたのですが何回かのやり取りで直アドを聞いてやり取りするようになったら彼女は積極的になってきました。
旦那の愚痴から不平不満へとドンドン積極的に話してきました。
そして、一ヶ月が経った頃実際に会う約束をしました。
そして、激しくセックスをしました。

の人妻さんとは月に2、3回あってセックスを楽しんでいます。
私は別に嫁と別れる気も無く、一生一緒にいるつもりです。
ただし、セックスを我慢することはできませんでした。
しかし、人妻さんとセックスを交わすうちに私の不満はなくなりました。
余裕が出来たというか嫁にも子供たちにも優しく接しられるようになりました。

倫と言うと確かに良くないイメージがあるのは確かです。
しかし、私と人妻さんのように自分の家庭では補えないものを他の補って自分の家庭が幸せになっているのならそれはそれでありな事だと思います。
もちろんどちらの旦那や嫁にはバレてはいけませんよ。
当たり前ですけど大きな問題になるだろうですからね。
でも、バレなければお互いの家庭は幸せになれるんです。
私の家庭は幸せになっていますし、人妻さんのところも楽しく旦那と過ごしていると言っています。

ックスレスの不満を満たすためだけに私たちは不倫という手段を取っているだけなのです。
わかってはいますよ。
夫婦間で解決出来れば良いことくらい。
でも、それがかいけつできないのならば、不倫という手段もありなのではないのでしょうか。
私は人妻さんと私のような関係は夫婦間にとってもプラスになっているのでありだと思っています。

[長野県 30代 男性]

-浮気をしている側の言い分

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.