浮気をしている側の言い分

[静岡県 30代 女性]不倫は悪いと思ったが、旦那のせいにしていた


この記事は、既婚者の方で、結婚後不倫(浮気)をしたことがある、または現在不倫をしている方に、なぜ既婚者でありながらも浮気をするに至ったかのご主張や言い分(イイブン)を書いていただいたものになります。


lovers-537139_1280

は不倫したことがあります。
それは今から3年ほど前で、相手はパート先にいた男の子でした。
私がパート先に勤めに行くようになった頃、彼は既にそこで働いていました。
まだ20代後半のはずなのに、彼はとてもしっかり仕事をしていて、周りのおばちゃんたちからの信頼も厚く凄いな、というのが第一印象でした。
また、ちょっとだけ私の好きな芸能人に目元が似ていて、かっこいいなとも思いました。
だけどまさか、自分が不倫するなんてそのときは全く考えてもいなかったんです。

っかけになったのは、携帯の番号を聞かれたことでした。
気さくで人懐こい性格の彼は、パート仲間皆の携帯番号を知っているらしく、仕事に慣れてきた頃、私のものも聞いてくれました。
私は若くてかっこいい彼に携帯番号を聞かれたことが嬉しくて、心の中ではちょっと浮かれていました。
でも、所詮私は既婚者なので、番号を交換しただけで、特に連絡することなく終わるつもりでした。
ところが家に帰ってから、彼からメールが届いたんです。
仕事の話ではなく、プライベートで独り暮らしを始めたのだけど、料理が出来なくて困っているというような内容でした。
最初はいい大人としての返事をしましたが、メールはかなり盛り上がって、毎日やり取りするように。
何となく、このままじゃ不味いかな、親しくなりすぎかなとも思いましたが、そのとき旦那の機嫌が悪い日が続き、私自身落ち込んでいたので、メールだけならいいかという気持ちになっていました。
旦那は仕事が忙しくてイライラしていたのは私にもわかりましたが、いつも当たられるので正直辛くなっていたんです。

んなある日、ちょうどパート帰りが彼と一緒になりました。
ご飯でも食べていかないかと誘われて、旦那が出張中だったのでOKしました。
そしてそのまま、彼のアパートに泊まり、関係が始まりました。
悪いことしているのはわかっていたけれど、旦那の態度だって悪いと思ってしまっている自分がいました。
旦那が私のことをもっと大切にしてくれたら良かったのに、と旦那のせいにしていたんです。
彼とは半年くらい付き合って、それから自然消滅しました。
私が自然消滅に持っていったんです。

との付き合いはとても新鮮で楽しいものだったけど、旦那と別れる気持ちがあるかどうか聞かれたときに、決心できなかったんです。
結局私も、旦那に甘えていたんですね。
その後私は一度も旦那を裏切っていません。
むしろ一度不倫をしたことで、旦那に対する忠誠心を強く持つことが出来たように思っています。
私には旦那と縁を切ることは出来ないと知ってしまったからですね。

[静岡県 30代 女性]

-浮気をしている側の言い分

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.