浮気をしている側の言い分

[福島県 40代 女性]出産とともに、不倫相手と距離をおくようになった


この記事は、既婚者の方で、結婚後不倫(浮気)をしたことがある、または現在不倫をしている方に、なぜ既婚者でありながらも浮気をするに至ったかのご主張や言い分(イイブン)を書いていただいたものになります。


7442217650_1f97909b1e_b

那は付き合ってるときから浮気性で何度も何度も繰り返しました。
付き合ってる頃から私自身も浮気をするようになりました。
それまでだったら付き合ってる人がいるのに他にも付き合うなど考えられない事でしたが、なぜか彼を見ていると嬉しい気持ちになるのです。
完全にそこから私も他の人に心が動いてしまったのです。

の後私は浮気性の夫と結婚しましたが、彼とは以前と変わらず付き合っていました。
その相手の人にも家族がいてダブル不倫です。
その人といるとどれだけ自分が可愛く映ってるかなど女性というよりも女の子の気持ちに戻れたのです。
二人とも家庭があったのでなかなか会う事が出来ませんでしたが、時間があるの時は連絡をとっていました。
私にはまだ子供がいなかったので自由に動き回ることが出来たことで、関係を続けるこことが出来たのです。

かし、私にも子供ができ、そのことで彼との関係が終わりになると思っていたら、子供を産んだ後に連絡をくれたんです。
そこからまた関係が続いていきました。
私としたらいつまでも女性として見てくれる彼といると幸せな気落ちになりました。
しかし、子供を産んだら私の気落ちが母親に変わっていったのです。
妊娠中は彼と会えない事から早く産んで彼と会いたいという気持ちが大きく不安定な気持ちのまま妊婦生活をしていました。
しかし、産んだすぐはまだ彼に会いたいという気持ちが大きかったのですが、子供といる時間が増えるにつれて優先順位が変わっていったのです。
その私の気落ちが伝わったのか彼との間に距離が出てきました。

と二人の時は浮気をしても罪悪感など全くありませんでした。
むしろ浮気をしていた方が精神的に落ち着いていたのです。
それは、旦那が浮気しても私を見てくれている人がいるという安心感が私を支えてくれたのです。
旦那が浮気をしなかったら私もしなかったでしょう。
しかし、一緒にいながらも私を見ていてくれないという事に耐えれなかったことで私を見てくれる人に出会えたことで、また刺激のある生活が出来たのです。

にとったら必要なお付き合いだったかもしれませんが、相手の家族に対しては申し訳なかったと思います。
特に相手の子供に対しては申し訳ないです。
しかし、浮気する人にはそれなりの理由があるのではないかと、少し旦那の気持ちが分かった気がします。
今でも連絡する事はあっても二人で会うことはありません。
また気持ちが傾いたら戻れるか分からないという気持ちがあるからだと思います。

[福島県 40代 女性]

-浮気をしている側の言い分

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.