浮気をしている側の言い分

不倫をしているから、家庭を大切にできる夫でいられるのかもしれない[広島県 30代 男性]


この記事は、既婚者の方で、結婚後不倫(浮気)をしたことがある、または現在不倫をしている方に、なぜ既婚者でありながらも浮気をするに至ったかのご主張や言い分(イイブン)を書いていただいたものになります。


-shared-img-thumb-BO150403366338_TP_V

は今年の10月に結婚したばかりの新婚ですが、現在も時折不倫をしてしまう状況にあります。

めに言っておきますが今の私は本当に幸せで、全く不自由のない生活を送ることができています。
それなのに不倫をしてしまう背景に、私が結婚をする前の生活に問題があります。

は今の妻と恋愛関係に発展するまで、二人の人妻と不倫関係にありました。
どちらの方とも職場関係の方で、一人はもう辞めてしまいましたが、もう一人は現在も同じ職場で働いています。
さらに言えば妻も同じ職場で働いているので、不倫がバレるとなると失う物が多々ある状況です。
それなのになぜ不倫をしてしまうのかと考えてみると、ただ単に不倫相手の人にも魅力を感じ、二人きりになれるチャンスがあるからです。
二人きりになるとどうしても不倫していた頃のことを鮮明に思い出してしまい、行為に及んでしまうのです。
また不倫の終わらせ方もあまり上手くいっておらず、私が結婚をするのでなんとなく自然消滅といった形になってしまったのも、不倫を完全に終わることができていない原因です。

のような状況ではありますが、私は妻を愛しています。
来年には子どもが産まれる予定ですし、これからもっと幸せな時間が増えると思います。
両方の家庭を壊すような不倫は絶対にいけないとは思いますが、遊び程度の軽い不倫や浮気はあってもいいと私は思います。
軽い不倫をしている現状を常に頭に入れて生活していると、自然と妻に優しくできます。
自分に少しの負い目を感じることで進んで家事をすることができますし、妻が友だちと遊びに行くことも歓迎できます。
さらに言えば私のような軽い不倫も容認できる心構えでいます。
逆に言えば不倫をしているから、家庭を大切にできる夫でいられるのかもしれません。

ろいろと書きましたが、不倫なんかしなくても幸せな夫婦関係を作っている人は多く存在します。
実際にこの状況を親友に酒を飲みながら話をすると、おもいっきり説教をされました。
親友が言うことが100%正しいことはわかっていますが、私が幸せな家庭を築けているのも事実です。
男は本能で浮気や不倫をする生き物です。
女の人が浮気や不倫をするときは、本気になってしまうといった情報をどこかで耳にしましたが、本気の不倫は絶対にいけません。
不倫はスリルと性欲を満たすことが大前提の行為で、相手の家庭や置かれている状況を正しく理解できるのであればそこまで悪くないと言えます。

[広島県 30代 男性]

-浮気をしている側の言い分

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.