相手の浮気による苦しみ

パニック障害になってしまっても妊娠中で薬が飲めず[秋田県 30代 女性]


この記事は、過去1年以内に結婚相手(妻あるいは夫)に実際に浮気をされてとても苦しんだという方が書いてくださった体験談になります。


pregnant-775028_1280

の妊娠中から、夫が少し怪しいと感じていました。
携帯を肌身離さず持ち歩いたり、毎日の帰宅時間が遅かったりしていたので、まさかとは思っていました。

は夫が入浴している間に、こっそり携帯を見てしまいました。
携帯にロックはかかっていませんでした。
メールを開くと女性と連絡を取った形跡がバッチリ残っていました。
いくつかメールを消したような跡はありましたが、私は送信メールも見逃さずチェックすると、どうやら出会い系に登録していたようでした。

ールの内容には、これから会おうとしているものやハートマークもあって、ショックを感じたのと同時に怒りがこみ上げてきて夫への愛情が一気に冷めていきました。
私が勝手に携帯を見てしまったことは悪いことだと思いましたが、夫がしていることは常識を外れている、これから父親になる人なのに信じられないと思いました。

は夫に携帯を見てしまったことを正直に話すと、最初は何も知らないようなことを言っていましたが、最終的には浮気をしたことを認め、土下座して謝られました。
同時に浮気は1度だけだったこと、私と別れるつもりは全くないことも言われました。

手なことばかり言う夫に私は呆れて何も言う気が起きませんでした。私は妊娠中で情緒が不安定になっているのに、夫の予想外の行動でパニック障害になってしまい、産婦人科へ通院する回数も増えてしまいました。夫のことを信じられなくなり、しばらくは顔も見たくありませんでした。

ニック障害になってしまっても妊娠中で薬が飲めず、精神的にも落ち着かない状態が続いたことが何よりも辛かったです。
こんな状態で無事赤ちゃんを出産できるだろうか、育児はできるだろうかと色々考える度に不安も増していきました。
夫にも頼ることができず、本当に悩みました。

婦人科ではカウンセリングを受けながら、少しでも私の心の問題が解決するようにサポートしてくれました。
夫には愛想をつかしていましたが、仕事をして家にお金を入れてくれるので、それだけで良いと思っていました。
しかし、浮気のことは許せなかったので、離婚届を突きだして、何も変わる気がないのなら別れるとハッキリ言いました。

からはこれからきちんと誠意を見せていくから、まずは半年でもしっかり見て欲しいと言われ、私は約束が守れなかったら即離婚すると言いました。
それから、浮気をされて私がどれだけ辛かったのかを夫に伝えました。

気をされた原因には私の落ち度もあったかもしれません。
しかし、やはり浮気をするという行為は相手を傷つける最低な行為だと思います。
浮気をされた悲しみは実際に体験した人にしか分からないです。
夫にはこれから改心して頑張ってもらうつもりです。

[秋田県 30代 女性]

-相手の浮気による苦しみ

Copyright© あの人ツイッターであんなこと【まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.